【旅ログ】川根へドライブ

日常

【旅ログ】川根へドライブ

こんにちは。らっこです。

今日は川根へドライブに行ってきたので、その様子を書きたいと思います。

 



川根本町とは?

川根本町(かわねほんちょう)は、静岡県榛原郡に位置する町です。

「日本で最も美しい村連合」に加盟しています。

川根本町は、夢の吊り橋や大井川鉄道など、観光名所が盛りだくさんです。

 

道の駅川根温泉

まずは道の駅川根温泉へ。

こちらは温泉もある道の駅です。

温泉は有料ですが、無料で足湯に入ることもできます。

道の駅のまわりは緑に囲まれていて、非常にきれいでした。

 

フォーレなかかわね茶茗館

続いて向かったのが、こちらも道の駅。

フォーレなかかわね茶茗館です。

 

駐車場から道の駅に上っていくところに大きな「茶」の文字が!

さすがはお茶の国!

道の駅の反対側は大井川に降りれるようになっていました!

水が透き通っていてきれいですね~

道の駅も、周りも自然に囲まれていてとても気持ちよかったです。

 

寸又峡周辺

さてさてお次は寸又峡の方へ。

駐車場には木材輸送の台車を発見。
 

残念ながら吊り橋は18時までということで今回は行けませんでした。

ですが、周りを散策したのでその様子を。

歩いていると親子愛情カエルを発見!

かわいらしいですねぇ。

結構にぎわっていて、屋台なんかも出ていました。

寸又峡マップを参考にしながらどんどん進んでいきます。

そんなこんなしているうちにおしゃれなお店が。

こちらは晴耕雨読さんがやっているカフェやお店の一つ。

ハンモックカフェや足湯カフェなどもあるそうです。

さらに足を運ぶと、かもしかさんに遭遇。

このあたりは温泉の匂いもしました。

 

奥大井 音戯の郷

最後は、千頭駅の近くの音戯の郷へ。

残念ながらこちらも時間的に閉館しておりました。

こちらは、駅の近くということもあり、線路に止まっている電車を見ることもできます。

敷地内には、電車に似せた休憩所もありました。ワクワクしますね。

 

おわりに

今回は川根周辺をドライブしました。

次は、バイクで行きたいなぁ。おしまい。

タイトルとURLをコピーしました