都心で氷点下を記録“45年ぶり”の寒さ【2021/12/28】

ニュース・コラム

都心で氷点下を記録“45年ぶり”の寒さ|日テレNEWS24
先週末から流れ込んできた、数年に一度クラスの強い寒気。都心では氷点下2.2℃を観測。12月に最低気温が氷点下2℃台となるのは45年ぶりです。また、一晩で約10cmほどの雪が積もった群馬県・みなかみ町では、朝から雪かきに追われました。

先週末から流れ込んできた、数年に一度クラスの強い寒気。都心では氷点下2.2℃を観測。12月に最低気温が氷点下2℃台となるのは45年ぶりです。また、一晩で約10cmほどの雪が積もった群馬県・みなかみ町では、朝から雪かきに追われました。

https://www.news24.jp/sp/articles/2021/12/27/071001241.html「都心で氷点下を記録“45年ぶり”の寒さ」より抜粋

昨日は名古屋にいたが、名古屋でも道の隅に雪が積もっていた。
昨年はかなり暖かい陽気だったので、寒波に驚きを隠せない。

体を冷やさないようにしっかりと防寒を心がけていきたい。

タイトルとURLをコピーしました