【VBA道場】#25 文字列の右側を抜き出す

ExcelVBA

【VBA道場】#25 文字列の右側を抜き出す



問題

A1セルの文字列の右から3文字だけを抜き出して、メッセージボックスで表示せよ。

 

完成見本

解答

Sub vba_doujyou_25()

  'A1セルの右から3文字を抜き出して、メッセージボックスで表示
  MsgBox Right(Range("A1"), 3)

End Sub

サンプルファイル(マクロ無)

マクロなしのファイルはこちらからご利用いただけます。

 

サンプルファイル(マクロ有)

今回のマクロはこちらからダウンロードしてご使用いただけます。

 

解説

Right(元の文字列,文字数)
元の文字列から、文字数分右側の文字を抜き出す

文字列の右側を抜き出すにはRight関数を使います。

Right関数では、文字列と、何文字分抜き出すかを指定することができます。

Right(Range("A1"), 3)

今回はA1のセルの文字列の右3文字を抜き出しました。

 

他にも

Right(“ABCDEFG”,4)  ‘「DEFG」

Left(“123ABCD”,6) ’「23ABCD」

下記のように直接文字列を入力して、そこから抜き取ることもできます。

 

文字列の抜き出しを覚えると、データの扱いが非常に便利になることがあります。

例えば、下記のようなデータから年を抜き出すこともできます。
今回は、A列に記入されている「202104」というコードから月にあたる「04」だけを抜き出しました。

Sub sample24()

Dim i As Long

'2行目から28行目まで繰り返す
For i = 2 To 28

    'A列の右から2文字を抜き出してB列に記入
    Cells(i, 2) = Right(Cells(i, 1), 2)
Next i

End Sub

前回は、文字列の左側を抜き出し、今回は文字列の右側を抜き出しました。

 

おわりに

Left関数やRight関数はデータを扱う際に非常に便利です。
是非活用してみてください。

今日はここまで!

 

おすすめ参考書

Amazon

たった1秒で仕事が片付くExcel自動化の教科書

いちばんやさしいExcelVBAの教本

ExcelVBA逆引き辞典 パーフェクト

楽天

いちばんやさしいExcelVBA

 

 

すらすら読めるExcelVBA

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スラスラ読めるExcel VBAふりがなプログラミング [ リブロワークス ]
価格:2035円(税込、送料無料) (2021/4/22時点)

楽天で購入

 

 

 

VBA逆引き大辞典

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Excel VBA逆引き辞典パーフェクト第3版 [ 田中亨 ]
価格:2838円(税込、送料無料) (2021/4/22時点)

楽天で購入

 

 

タイトルとURLをコピーしました